瓦Re:KEY HOLDER

head_bg

被災地に多く積み上げられた瓦礫、
そしてまだ処理のされていない大量の瓦礫・・・

そんなネガティブなイメージの瓦礫の中から光る素材を見つけ
一つ一つ手作りで作られるキーホルダー。

制作するのは主に、陸前高田で職を失った主婦年代の方々と
障がいのある方達の集まる福祉作業所。
スーパーや工場などもなくなり女性が地元でお仕事に就ける割合は本当に低いです。
そのような方に少しでも生活の足しにして頂く為に制作して頂き賃金をお支払いしております。
けして快適とは言えない仮設住宅での生活、もとあったご近所間のコミュニティも崩壊され、
ご近所付き合いも減り、ストレスも溜まっている方も非常に多いです。
集まり皆で作業、食事そしてお話などをする事で明日への活力、
そして希望を持って頂きたく思います。

一つとして同じ物がないこのキーホルダーを身につけ、
この震災を忘れない為に、また、この企画で少しでも多くの瓦礫撤去、
雇用創出、コミュニティ作りに役立てればと思います。

そして一日も早い復興を願って。


制作風景

陸前高田の主婦の皆様と福祉作業所の方々が中心となり制作しています!

1806aa2cc191a29b0c6e8bb902a88fe5


瓦Re:KEY HOLDERができるまで

陸前高田市の建設課から許可を頂き瓦礫の集積場から素材を集めます。
その素材を丁寧に高圧洗浄機と手洗いで汚れを落とし、カットをしていきます。
安全の為にヤスリ掛けをして角を落とし、一つ一つの瓦礫を組み合わせて行きます。
出来上がったキーホルダーをパッケージングして世界で一つだけの
瓦Re:KEY HOLDERの出来上がりです。


これまでの販売(2016年2月末現在)

  • 販売数             96,055個
  • つくり手さんたちの収入   9,605,500円
  • 瓦礫の処理量!         96,055g


売上はどうなるの?

uriage1

原価や運営費、販売手数料を除いた残金から、今後の展開費として貯蓄をさせて頂いています。
この瓦Re:KEY HOLDER企画はあくまで一時的に小さな雇用を生み出す企画です。
少しでも多くの方が安心して働いて行けるような環境づくりを目指し、
その都度その場所のニーズのあった事業展開をして行ければと考えております。

お問い合わせ

販 売    株式会社HANDMADE (http://www.11shokunin.com)
TEL 011−888−1122 / FAX 011−888−1123

広 報    EN project Japan (http://enproject.jp)
TEL 011−375−7779

制作協力

陸前高田の皆様
@かたつむり

 

【ご注意】

当商品でのトラブル・事故・怪我等の責任は一切負いかねますので予めご了承ください。
瓦礫は、現地スタッフにより放射線量の検査を行い、安全を確認し、洗浄を行った上で使用しております。

keyholder_pop_600yen_A4